遠い音楽禁煙の世界うっかり!酒をバイク・クルマヤセる思い奇妙奇天烈ちっぽけ
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.11 Fri
とてもくだらないことでオチもないのでブログ書くまでもないテーマなんですが、ちょっと気づいたことがありまして、書こうかどうか迷ったんですが、迷うくらいならとりあえず書いてみようって思うので書きますね。

ぼくはよくこういう場面に遭遇します。
本を読むと→「ほぉ?、本とか好きなんだ」(ちょっと尊敬ぎみ)
TVを見ると→「ふーん、TV(なんか)が好きなんだ」(ちょっと蔑み目に)
マンガを見ると→「へー、マンガがすきなんだ」(ちょっと親近感な)
映画だと→「映画が好きなんだねー」

みたいにね。
でも、なんかそう言われるのには違和感がありまして。
本は小説しか読まないし、TVもドラマ・映画(&音楽番組)しか見ない。
つまり、ぼくは本や映画が好きというより「物語」が好きなんですね。(音楽もだけど)
例えば映画はでかい画面と音を楽しめるとか、本だと想像が膨らむとか、マンガだと気楽とか、そういう各媒体のメリット・デメリットは認める。けど、それは二次的・三次的な要素でさ。
あと、それぞれの媒体に上下関係とか無いんじゃないか思うのですよ。そういう意味でもよくある「本読んでえらいねー」とか「TVドラマなんか見て薄っぺらいねー」的な感想にも違和感を感じます。

つまり、ぼくは本や映画が好きというよりお話が好きなんですってそういう話です。
スポンサーサイト
はるる
ふむふむ。
なんとなく気持ちがわかるるる。

本→エライ テレビ→薄い みたいなのは、
あまりに短絡的なのだ~(笑)

オチはないけど、
この手のしゃんしゃんの文章もわりと好き~☆
2009.12.13 Sun 13:18 URL [ Edit ]
ペ・ヤング軍曹
あっしです!あっし!

しゃんばらはんの言いたいことが良く分かっているような気もするあっしです。あっし!

>それぞれの媒体に上下関係とか無いんじゃないか思う
それも、そう思う!のだけど...

小説好きのあっしとしては、ちょっと小説が売れたからって、
安易にTVドラマ化とか映画化しないでほしーんだよね
ってのが言いたい

小説を読んで、あっしが勝手に?想像を膨らませた世界と
あまりに違う(しかも稚拙な)展開をされるとぐったりすること度々・・・
それぞれの得意とすることろがあるから、アクションとかは絶対映像が強いだろうし!

何が言いたいのかよく分からんくなってきた。ははは
2009.12.14 Mon 00:34 URL [ Edit ]
しゃんばら
◆はるる
まいどどーも。こんなヘボブログにコメくれるなんてはるるは○○○だなー♪
うんうん、でもそういう人けっこういるんだよ。特にTVドラマ嫌いは層が厚い。
いいんだけど。

好き!?好きって言ったね?いやっほーい!うひひ、うひひ、うっひっひ。
よしゃ!もちとがんばってブログしよーっと。(ホメられて伸びる子2)

そうそう、一本500円だったんでPSP「モ○ハン」「モンハ○2」を買たよ(遅!)
んでもこのゲーム、なかなか「入り」が難しいね・・・(システムに手こずり中)
Wiiだからいいのかな?(ズバッ、グサッって)
2009.12.14 Mon 22:25 URL [ Edit ]
しゃんばら
◆ペヤング殿
お!きたな。ぺさん。やっぱあっしだったのね(笑)
どこいったかと思ったじゃんよ(笑)

小説→映像化の話は、わかるなー。
先に小説で読んじゃって、映像見て映像の方がよかったという経験無いもんな。
かといって、映像→小説の順番で見るのもナシな気がするね。

最近は漫画の実写化が流行ってるけど、漫画なら後からでもいいような気も。
デスノートなんか映画の後から漫画で見たけどどっちも面白かった。
20世紀少年は逆だったけど、これまたどっちも面白かった。

結局中身が良けりゃいいんだってって言いたくなるけど、
同じシナリオでも表現の良し悪しででぜんぜん違うよね、表現って大事。

ん~、どうでもいいか。

で、寒くなってきたけど免許の調子はどう?忙しくってそれどこじゃないかな。
2009.12.14 Mon 22:26 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://shambara0.blog8.fc2.com/tb.php/55-baeefcc1
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。