遠い音楽禁煙の世界うっかり!酒をバイク・クルマヤセる思い奇妙奇天烈ちっぽけ
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.01 Sat
どうも。禁煙界で もっともバーボンが似合う男、しゃんばらです。

やあよくきたね、待ってたよ。

こないだ、ケンズ・Barに行ってきたんだ。

店長の平い賢くんは歌がすごく上手くてね。

酒を飲みながら彼の歌が聴けるんだ。

 
彼はなかなか、話も上手でさ。
TVでダウンタウンなんかと対等にトークしちゃう実力はさすがだよね。
一緒に呑んでみたい友達感覚のミュージシャンのひとりだよ。
LIVEでは、もう少しMC少なくして曲増やして欲しい感じだったけど。笑

彼の曲ですごい好きな曲に『キミはともだち』っていう、みんなの歌の曲があるんだ。
またみんなの歌なの?って笑うなよ。みんなの歌はすごいんだぜ?

まあいい。その曲をさ。
アカペラで7人くらいで、カスタネットと鈴と手拍子と足踏み、それとボイスパーカッションだけで演ったことがあってね。
クリスマス系のイベントだったかな。合唱の譜面アレンジしてさ。ぼくは立案&監督&ボイパのベース役で。
自画自賛だけど。すごいキレイだったな?。ちょっと想像して聴いてごらん。(一番低いのがぼく)




でもさ、ぼく的には、平井くんはミュージシャンというより、ボーカル、歌い手さんってイメージなんだよね。
声が好きだから、彼自身の楽曲でなくても楽しめるというか。実際、カバーアルバム出すくらいだし。
ライブも彼の曲より、例えば、見上げてごらん?とか白い恋人達とかの方を期待してたんだけど。
でも結局、終わってみるとやっぱり彼自身の楽曲がライブでは良かった、てのが自分では意外だったな。

ああ。それにしても、賢くんの曲はいつも切なくなっちゃうよ。
この曲を聴けば、必ずキミのことを想い出してしまうんだ。

そりゃかなり酔っ払ってるけど。その責任はキミなんだから。


 
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://shambara0.blog8.fc2.com/tb.php/43-348c0afe
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。